MENU
当サイトはSWELLを使用しています

大好きなホットヨガをあえて一度辞めてみた理由と検証結果

ホットヨガをやめてみた アイキャッチ

3年以上続けていたホットヨガ。

ハマリ過ぎていて心配になりました。

LAVAに通うようになり1日に2本のレッスンを何なく受講する日々。

ちゃんと、仕事もしています。

犬の散歩も朝晩行ってます。

ご飯も3食作ってます。

私、大丈夫?って・・・突然思ったのと、仕事上の諸事情。

さらにはスタジオがウッドストーンに改装されるために2週間以上休みになることも重なって、
1度退会したのです。

他店で4レッスンをウッドストーンのスタジオを体験した時に微妙だなーって思ったの・・・。でもLAVAは好き。

さて、ハマりにハマっていたものを突如失うと人はどうなってしまうのでしょうか?

目次

私のヨガへのスタンスの疑問

趣味なのか?

ホットヨガに通う私は常にご機嫌なので、辞めたら反動が怖いと息子にも心配されたくらい。

今はたまたま呑気にヨガに通う時間を作れて、月謝代も稼げるから良いものの、

突如失わざるを得なくなった時の自分が心配になりました。

日本は災害も多いし、健康問題だって今自分がたまたま健康なだけで、

私がヨガをやって楽しんでる間も闘病生活を送っている人はたくさんいる。

そう、人生は誰にも予想できないのに、こんなにヨガヨガ言っていて大丈夫なんだろうか・・・って思ったんです。

執着だったら嫌だな・・・

執着ってむずかしい言葉ですよね。

1つのことに夢中になるのはもちろん良いことだけど、投資と一緒で

1つのカゴに全部の卵を盛るのはリスクが大きいいのではないか?

ヨガで得られるメンタルの安定は、私にとってはとても大き過ぎたので

行けなくなった場合の想定もしておくべきだなと思ったのですが・・・。

ヨガに行けずに、悶々とすごした日々はたった2週間。

まぁ、普段作らないような手のこんだ料理にしてみたり

その2週間は、けっこうみっちり宅トレに当てていました。

急に身体を動かさなくなると、どうなっちゃうんだろう?と心配だったからです。

ヨガのポーズは朝起きてお弁当を作り終わった後にいくつか練習していましたが、

まぁ辞めたものは仕方ない・・・と意外にも諦めが早かった私。

代わりにFEELCYCLEキックボクシングにでも通おうかとも思ったのですが、それでは依存するものが変わるだけ。

何も無くなったところから自分が他のことに興味を持つようになったり、

全然別のことを始めたいと思ったりするのか?ということを検証したいと思いました。

2週間後には別のことに興味が湧いていた

お正月、特にする事もなく、仕事だったりもしたのでLAVAに行きたいなーとは思いましたが、思ったほど落ち込まなかったのが意外でした。

珍しく暇な日々を過ごしてみるのも良いか!?

むしろこのくらい時間に余裕があるのが普通ってもんか?

などと、あいも変わらず頭の中はグルグルとしていました。

何年も気になっていたワードプレスとは何だ!?

暇になると、本屋に行く癖があります。

何年か前からワードプレスってなんだろう?

ブログを書いてみたいけど、どうせすぐ飽きるんだろうな。

と、気にはなっていたのですが、実際に関連本を手に取って読んでみたことはありませんでした。

ブログ書きたいといっても、アメブロじゃ、ごちゃごちゃしていて見てるだけで気が散るし。

いっちょやってみる??

いやー、絶対挫折するってー

でも、これじゃ毎日が暇だろ。

暇は別に良いけど、つまらないだろうw

と自分の中で葛藤。

こんな感じで本屋さんでベンチに座りながら、サーバーとドメイン!?を探し始めた私です。

思い立ったら吉日どころの騒ぎじゃない・・・

思い立ったら、5分後くらいには始まってるのがADHD傾向のある人の特徴ですね。

吉日どころか、「大凶のおみくじ」にやめておけと書かれていたとしても

そんなことはおみくじを木に結んだ瞬間に過去となるので、何でも突き進んでしまいます。

よく、「石橋を叩いて渡る」とか「叩いても渡れない」などという話を耳にしますが、

想像がつかない!?

つまり、まぁ、何も深く考えていないので、Twitterでフォローしていない人にリプしてても気づかなかったりします・・・。

気づいた時には完了しているという、光の速さのようなスピード感がたまに発揮されるんですよねw

検証結果

可能な限りヨガはやり続けたい

びっくりするほどブログにハマってくれた、私。

おかげで、なお、お金を使わなくなった・・・w

結局、その場、その場で、適当に生きていくんであろう私。

でもヨガへの興味は失わなかった。

YouTubeもあるし、実際問題、LAVAに毎月お布施を払わなくても生きてはいける。

どうせ生きてるなら・・・

そう、生きてはいけるんだけど、

どうせ生きてるなら

楽しく生きたいじゃない!?

だからまたスタジオに通おう!

そう決心した日から、翌月の仕事のシフトを作るのが楽しくなった。

RYT200の取得に興味がある方は資料請求できます

検証中に得たもの

  • Twitterを覚えた
  • 家にあるMacがやっと役に立った
  • 人のブログを見ただけで、ワードプレスが使えるようになった
  • 書くことによって、これでも前よりは頭の中が整理されている・・・はず。
  • やっぱりヨガをやりたい気持ちを確認できた
  • ブログが2つになり、ヨガ記録用の「note」も始めた

意外にも得たものは多かった件

たった4ヶ月弱で、こんな色々できるようになるとは・・・w

何より大きいのは、やめてみたかったら辞めてみて、戻りたかったら戻れば良い

というシンプルなことに気がつけたこと!

人間は失ってからじゃないと気が付かないって言うじゃない!?

そして、どんな選択をするのも自由であると言うことに気づいたこと。

たとえ、執着だったとしても、それを楽しんだもん勝ちだ。

あわせて読みたい
2度目のLAVAの体験がLAVAとの運命でした 1度過去にLAVAの体験をして絶対に に通うことはないだろうと思っていた私に なんと2度目のLAVAを体験する機会が訪れました。 【カルドでクリアにならない問題が発生】 ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次