LAVAのヨガフローリラックスの内容と感想と消費カロリー

ゆったりとした音楽に身をゆだね、なめらかに
カラダを動かしていくレッスン。

強度2だからって、
あなどらないでね

いつもの自分の動きをスローモションにして、
あえてゆっくり倍の時間をかけて

動くように意識するヨガ。

心地よいゆったりとした音楽に合わせて、ポーズと呼吸をすることにより、リラックス状態へ導くコース。同じリズム、同じ呼吸のなか、カラダの伸ばしとねじりを流れるように繰り返すことにより、心身ともにほぐれ、癒されます。

LAVA公式サイトより
目次

ヨガフローリラックスの内容と感想と消費カロリー基本情報

レッスン難易度
レッスン時間60分
主な効果心とカラダのリラックス
のびのび動ける
のんびりした気持ちになる
柔軟性が上がる
体験レッスン
私の好き度

難しいポーズはないので初心者も安心して
受けてみて欲しいヨガフローリラックス

久しぶりのホットヨガの時や、疲れている時の
リラックスも兼ねての運動と考えると

ちょうど良い強度じゃないかな?

ヨガフローリラックスの流れ

大まかな流れを書いてるけど、
左右や回数は割愛してるよ

STEP
ウォーミングアップ
  • ガス抜きのポーズで呼吸
  • 片足のガス抜きのポーズ
  • 足の反動で背中をほぐす動き
STEP
座りポーズ1
  • 呼吸法
  • 首すじのストレッチ
  • 背中のストレッチ
  • 胸のストレッチ
  • 足腰のストレッチ
STEP
ひざ立ちのポーズ1
  • 座って側屈
  • かんぬきのポーズで合掌→側屈
  • 肩回し
  • 四つ這い
  • 針の糸通しのポーズ
  • 猫伸びのポーズ
  • ねじりのポーズ
STEP
膝立ちのポーズ2
  • 胸前合掌で膝立ちのままカラダを
    後ろに傾けたり戻したり
  • プロペラのポーズ
  • ローランジ
  • ローランジツイスト
  • チャイルドポーズ
  • 花輪のポーズ
  • 花輪のポーズのねじり
  • 前屈
  • ロールアップ
STEP
立ちポーズ2
  • 頭上でひじ同士をつかんで
    側屈と上半身のツイスト
  • 片足上げ
  • 三角のポーズ
  • リバーズ三角のポーズ
  • ワシのポーズの手でスクワット
  • 立ち木のポーズ
STEP
クールダウン
  • 真珠貝のポーズ
  • ねじりのポーズ
  • 片足の前ももを伸ばすポーズ
  • ひじをついた、がっせき腰上げのポーズ
  • 橋のポーズ
  • ガス抜きのポーズ
  • 足を天井に上げてブラブラ揺らす
  • 膝を曲げてカカトでもも裏をほぐす
  • 仰向けでがっせき
  • 片足もも裏を伸ばす
  • 股関節を開いたりねじったり
  • 仰向けがっせきのポーズ
  • ガス抜きのポーズ
  • 赤ちゃんのポーズ
  • 仰向けでがっせき
  • シャバーサナ
仰向けがっせきのポーズ

ヨガフローリラックスが向いている人

  • ヨガを始めたばかりの人
  • 仕事帰りで疲れている人
  • リラックスしたい人
  • 柔軟性を上げたい人
  • せかせかした自分を落ち着けたい人

消費カロリー

せっかくヨガをするなら知りたくなるのが
自分の消費カロリー!

私はアップルウォッチで毎回計測しています。

それぞれ、スタジオでレッスンした時と、
うちヨガプラスで自宅でやった時

消費カロリーを載せています。

カロリー消費はもともとの身長・体重・
基礎代謝などで大きく変わるので

あくまでもチビの156cm・43〜44kgくらいの
筆者の内容なのでご了承ください。

スタジオ
室温18度・うちヨガ+

ヨガフローリラックスの感想

スタジオ

ゆったりとしたサウンドとヨガの融合。

ソワソワしちゃって心が落ち着かない時は、
スタジオで受けると周りの人もいるから

安心感も得られると思う

まだヨガを始めたばかりの人でもゆったり
受けれるレッスン、そしてヨガ歴長い人でも

ホッとしたい時に受けると安らげるレッスン。

いつも攻めてるばかりじゃ
疲れちゃうもんよね

うちヨガ+

家で で受けると、すごくのんびりした休日の朝のような気持ちになれます。

このヨガは消費カロリーがスタジオと自宅
リビングで大差なかったので

疲れてスタジオに行く気力のない日や、私のように朝型過ぎて のレッスンが

始まっていない早朝にもピッタリだと思います。

動きが激しくないので、冬は室温を調節してやる
などの工夫が必要ですが

夏ならそのまま汗だくで終われるかな。

ダイエット目的でヨガをやってる方や、やっぱり常温ヨガよりもホットヨガが好きな方には、

このサウナスーツがあると消費カロリーが全然
違ってくるし発汗量もかなり変わるので

試してみる価値は大!

であった方が良いもう1つは絶対に
ワイヤレスのイヤホン

PCから音を出してリビングでやってみたけど、
最先端のイヤホンは臨場感が一気にUPします!

AirPodsからの音の方が遥かにスタジオにいる
ような世界観に入り込めること間違いなし。

ワンポイントアドバイス

仕事や家事・育児に追われまくっている、
あなたに受けてほしいレッスン。

なんだか疲れ果ててるのにヨガには行きたい!
という微妙な気分の日にちょうどいいのが

このヨガの魅力かも。

やっぱ誘導が上手なIRさんだと
ヨガフローリラックス
心地良い。

強度は同じでも疲れてる時に
ヨガベーシックとかは受けたくないもん。

こういうのを比べてる時に、
音楽の大事さを実感するかも

ヨガフローリラックスで、あなたの生活に少しばかりのゆとりを持たせてみませんか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次