MENU
当サイトはSWELLを使用しています

自己肯定感を高めるのは大人になってからでも遅くない【ジェイバン】

最近よく話題に上がる自己肯定感という言葉。

ただの流行りではありません。

会社に属して働くという今の社会から個人主義の社会へと変化しつつある中、

今度ますます注目される言葉になっていくと思います。

なぜなら、自己肯定感高いか低いかによって

自分がどんな人生を選んでいくかが全然変わってしまうんです。

私は根拠のない自信はあるけど
自己肯定感はめっちゃ低い。

目次

自己肯定感とは

自己肯定感とは、ありのままの自分を良しと受け入れられる強さのことをいいます。

そして自己肯定感の低い私は、自分をマイナスの人間だと思っていました。

マイナスの人間はせめてマイナスではなくの位置まで自分で這い上がらななければいけないと必死でした。

0まで頑張って、初めてやっと人並み。

そこからまた頑張り続けて、ちょっとずつレベルを上げていく。

そしていつか、見たことのない高いところからの景色を見てみたい。

ずっとそう思っていたし、今でも本気でそう思っています。

ほら、馬鹿は高いところが好きだから

自己肯定感は何で決まる?

家族と家族の接し方

最近親ガチャという言葉が取り上げられたことがありましたが、この言葉を利用してブログを書くとしたら

私は子ガチャに当たった!!

私は子供がいてくれたから生きてこれたし、今もなんとか働いてる。

ご飯が上手に作れるようになったのも、若く元気でいたいと思えるのも、全部子供がいてくれたから。

壁に穴が開くのは普通。

反抗期になったら金くれ以外の言葉を発しなくなる・・・。

そんなことを言う人が多いけど、うちは全然違った!

上の子はバイトして稼いだお金で教科書とか洋服とか買ってたし(高校になってから)バイトに行く前にお風呂掃除もしてくれていた。

しかも自治体からの奨学金はもらえるレベルだったので、実質的には制服代と修学旅行費くらいしか出していない。

下の子はバイトはしない代わりに自治体からと一部上場企業からの奨学金で高校のお金をほぼ賄ってる。

お風呂が好きなので兄がいなくなった後、お風呂掃除を引き継いでいる。

2人の息子がちゃんと育ってくれたおかげで、私の自己肯定感はちょっと上がった。

認められて、認め合えて、褒められて、
喜び合って、少しずつ築き上げられる最も大事な


自分の中の小さな自信が自己肯定感だと最近やっと感じられるようになった。

社会生活においての小さな成功体験

家族だけではなく、学校、会社、それ以外の自分の所属するコミュニティでも否定され続ければ

自己肯定感は下がるし、ちょっとした事でも上手く褒めてくれる人がいれば自分の小さな成功体験に。

そして少しだけ自己肯定感が上がると、また次も

ちょっと頑張ってみようと思えて、徐々に
好転のスパイラル入りだ。

自己肯定感が低いからダメではない

日本人は自己肯定感が低い人が多い

そんなに自己肯定感を人間の大事な基盤くらいに大げさに例えるならば、

自己肯定感の低い人はどうしたら良いんだ?

人生詰んだ??と思うかもしれないけどそれは違う。

特に日本人は謙遜とか控えめが美しいとされる文化があるため、もともと自己肯定感が高めでガツガツ自己主張をする人と少ない。

だからちょっとだけ勇気を出して自分と向き合ってみて、残りの人生をどう生きていきたいかを考えてみる。

周りにライバルが少ないのなら、なおさら自分の小さな1歩は大きな1歩になると思う。

今のままで良いと思えたなら、

それは今までの努力の結果に満足している人かもしれないし

全て諦めてた思考停止状態の人かもしれない。

無理なら上げなくても良い

大人になってから自己肯定感を
上げるなんて無理・・・

と思って生きている人には自己肯定感を上げた方が良いと誰が助言しても無理。

本人が無理だと決めている人生に他人が入り込むことなんてできないし、そもそもおこがましい。

ただもったいないと思うこと

自己肯定感が低くても頑張っている人もたくさんいる一方で

別にいいやと思う人がいるのは当然のことである。

ただただ、もったいないな・・・とは思うけど。

生きたくても生きれない人に、人生譲ってあげて欲しいわ・・・ってこっそり思ってる。

それと、努力なしに人を羨むような発言は控えてくれ・・・これも実は思ってるw

大人になってから上げる自己肯定感は自分の努力の賜物だ!

生まれた時からその存在をありのまま認められて受け入れられてナチュラルに手に入れた自己肯定感。

それほどの宝はないと思う。

でもそんなのは誰もが手に入れられるものじゃない。

輪廻転生とか占いとか信じない派だけど、きっと前世で良い行いばかりした人なんでしょうね!くらいの他人事。

幸せは結局自分で掴み取りたいと思って掴み取るもの。

私だったら、勇気を出してヨガに飛び込んでみたところから全てが始まった。

そして気づいたらブログを書いていた。

書いていたら楽しくなった。

もっと書きたいと思った。

少額だけど完全に自分だけ作り上げた収入を得た。

給与所得じゃない。

なんだ、すごく難しいけど私でもできるじゃん。

続けるのは大変なんだろうな・・・そう思ってた自分よりも

書きたいこといっぱいなのに時間が足りませーん!って言ってる自分の方が好き。

そう、この、”自分のことが好き”が欲しかったのかも。

まだね、勉強中なんだけど、私はたまたまという偶然の重なりの

たぶん本当は自分が選んだ小さな選択の積み重ねのおかげで

また自己肯定感を高めるための勉強に出会った。

これはもう、ほぼ運命。

とりあえずコミュニケーション検定初級を受けて妙な自己満足に浸っている

だぁー子の検定受けた結果がこの丸ごと1ページだよ。

伝え方コミュニケーション検定
の勉強は中級に入りました。

中級では子育て自己肯定感UPを学べるの。初級を終えただけでこんなにテンション上がってるけどねw

更なる喜び

昨日夕飯時に息子と自己肯定感の話になりました。

息子の仲良し8人の中に2人、とっても心配な子がいるというのです・・・。

一人は部長。

もう一人も同じ部活で同じクラスの子。

どんなところが気になるの?

と聞いてみました。

息子

「ありがとう」って言わずに
「ごめんね」って言う

よくよく話を聞いてみると、もう1人も常に発する言葉が否定的で、めっちゃ気になってしまうとのこと。

息子

親が厳しくって「ごめんなさい」って言葉が染み付いちゃったのかな?友達といる時も楽しくないのかな??

話はもろもろ続くこと30分。

息子

俺の自己肯定感は高いなって自分でも思うw
勉強で心配なことはあるけど
悲観的になることないもんなー

と、お気楽人生発言。

母としては、嬉しい限りでございます。

中級の記事はこちら↓

あわせて読みたい
伝え方コミュニケーション検定中級『ジェイバン』・人間は3タイプ こんにちは、だぁー子です。検定マニアとかではありませんが自分が興味を持つとついつい追求したくなるタイプです 伝え方コミュニケーション検定を学ぶことで、ブログを...

初級の記事はこちら↓

あわせて読みたい
自分と相手の性格を理解して、正しい伝え方で人間関係の悩みを解決! 人の悩みのほとんどは人間関係と昔から言われていますよね。 ホントそれ・・・ 家族とすら上手くやれずに、人間関係の構築から興味を失いかけているだぁー子です。 小さ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次