MENU
当サイトはSWELLを使用しています

不安で噛み締めてしまう人に試して欲しいマウスピース 歯ぎしり予防にも

マウスピースアイキャッチ

歯並びがとてもキレイで子供の頃に保健所に表彰されたと聞かされて育った、欲張りだぁー子です。

確かに今でも歯並びはまぁまぁ、キレイかと思います。芸能人のようにはいかないけどね。

ブラックコーヒーが大好きだから、どうしても着色がついちゃうのが悩み・・・。

当たり前だけど歯は大事!
歯だけじゃなくてお口の中も大事!
口の中には健康がそのまま現れます。

目次

寝ている間の自分の状態分かりますか?

寝ている時って本当に無防備ですよね。寝る時はちゃんと布団をかけて寝たのに朝起きたら布団がなかったり、

どれだけ暴れて寝てたんだろうと思うくらいの寝癖がついてたり、朝起きて自分でも驚く事が多々あります。

見た目にはわからないかもしれませんが、お口の中はどうでしょう?

私は歯医者に行くのが結構好きで半年に1回はクリーニングに行っています

たまに先生に聞かれるのが、

寝る時のマウスピースちゃんと使ってる?

使ってるけど、眠くて忘れちゃう日もあるかな・・・

それを伝えると、口の中見れば分かるからねーと言われてしまいます・・・。

ほおの裏側にびっしりと歯型がついているんですって。

悲しいがな、昨夜マウスピースをつけ忘れて寝た事は、ちゃんと証拠が残っていたのです。

自分で鏡を持たせてもらって口の中を見てみても、一目瞭然。

睡眠中に噛み締めてしまう原因

噛み締めが強い人には主に3つの原因が考えられるそうです。

ストレス
ストレス
歯並び
歯並び
胃痛
逆流性食道炎

私に当てはまるものにはブルーのマーカーを引いてみました。
こうやって考えてみると本当にストレスが引き金と言っても過言ではない・・・。

  1. ストレス
    • 疲労を溜め込みやすい
    • 睡眠不足
    • 強い緊張を感じる場面が多い
    • 細かいことが気になる
    • 心配性で気が抜けない
    • 責任感が強い
  2. 噛み合わせ・骨格歯並びが整っていない
    • 歯の欠損・虫歯を放置している
    • 歯の詰めもの・被せものが合っていない
    • 歯磨きを怠っている
    • 片側の奥歯のみでものを噛むクセがある
    • 頬杖をつくクセがある
  3. 逆流性食道炎
    • 肥満傾向
    • 食べるスピードが速い
    • 食後すぐ横になる
    • アルコールやタバコを好む
    • 油っぽい食ベものが好き

ストレス溜ま理やすいのかな?

他にもこんな症状が出ていませんか?

  • 胸が痛む・動悸
  • 胃もたれ・吐き気・嘔吐
  • 下痢・便秘・お腹が張る
  • 肩こり
  • 頭痛・めまい
  • 多汗

やばい・・・ほとんど当てはまる

噛み合わせや骨格の問題の場合もあるけど、それは心配なさそうだね。

そういえば、歯のクリーニング以外で、顎が痛くて口がら開かないという理由で歯医者さんを訪ねたことがありました。

顎関節症と診断されてショックだったな・・・

かなり噛み締めがひどいから寝る時のマウスピースを作った方が良いね!

これが私のマウスピース人生の始まりです。

マウスピース=ナイトガードとも呼ばれています。


それからは基本的に忘れない限りはマウスピース装着の日々になりました。

他にもこんな症状が出ていませんか?

  • 頭痛
  • 肩こり・腰痛
  • 歯の欠損
  • 歯がすり減った・欠けた
  • 口が開けにくい(顎関節症)
  • 歯茎が腫れて痛む(歯周病)

これに関しては腰痛口が開けにくいしか当てはまりませんが、腰痛はヨガで治ってしまいました。

でも、それでも夜な夜な噛み締めてるってことはヨガも心の中までは届いていないのでしょうか?

私がやっていたのは上っ面のyogaだったのかー?

もっとヨガを極めて行きたい!

こういう考え方がまた更に自分を追い詰めるんだろうな…と薄々分かってます。

あとはね、逆流性食道炎の人にも多いんだよ

私はこれもにも該当します。


毎年胃カメラしてるけど、必ず逆流性食道炎萎縮性胃炎って言われます。

寝ている間に胃酸が逆流してきた時に唾液分泌量を増やす為に無意識に食いしばりが起きることがあるそうなんです。

他にもこんな症状が出ていませんか?

  • 胸焼け・胃もたれ
  • 胸が締め付けられる感じがする
  • 酸っぱいものが喉の方に上がってくる感じがする
  • お腹が張っている感じがする
  • ゲップが増える
  • のどに違和感がある

これも半分くらいは当てはまるわ・・・

胃腸の不調と歯の噛み締め、直接的には想像つかないですよね?

愛用のマウスピースとその役目

夜寝る時用のマウスピースを歯医者さんで定期的に作成。
もちろん保険適用で3割負担で作成することができます。

これを寝る時に歯磨きとデンタルフロスをした後に上の歯に装着して寝ます。

マウスピースを上の歯にはめて寝ることによって、噛み締めてしまっても、歯がすり減らないようにしてくれます。

歯がすり減ることで虫歯になりやすくなったり普段の噛み合わせにも違和感を感じるようにることから防いでくれるのがマウスピースの役目です。


初めて装着した時は違和感がありすぎて、眠れるのか?とか寝ている間に取れないのか??とかいろいろな不安がありました。

しかし考えてみれば歯型をとって自分の歯に合わせたものを作ってもらっているのでピッタリとフィットするうえに、

そもそも噛み締めてしまうという悩みの解決策なので、寝ていて外れたことやマウスピースによる違和感で目覚めてしあったことはありません。

1度作った歯型を歯医者さんに持参すれば、また新しいマウスピースを作成してくれます。

マウスピースは消耗品になるので、夜の噛み締めで痛んできたら新しいものに交換するのがベストです。

マウスピースの型なんて保管する自信がないので私は歯医者さんで預かってもらっているよ!

ちなみに市販のマウスピースも売られていますがオススメはしません。

歯ぎしりがうるさい家族などの一時的な予防で購入することもあるかもしれませんが、絶対に歯医者さんで自分専用のものを作成してもらってくださいね。

市販となると↓こんな感じだよ。

無理に治そうとしない・完治より緩和対策

そしてどうやら寝ている間に歯を食いしばる事で昼間のストレスとのバランスをとっているらしいのです。

ある程度の自分の噛み締めの原因が判明しても、治すというより緩和させることで歯に与える悪影響を最小限に抑えるほうが良いようです。

完治自体が難しいということもあるらしいのですが、これでバランスをとっているという身体の仕組みの一部だから全て取り除くというのは最善策ではないと言われました。

人間の体ってすごいし、なんとか上手く生きていこうと必死なんですね。

日中の噛み締めについて

最後に私が仕事で手一杯の時によく噛み締めちゃってるな・・・ってことに最近気がついたので、昼間の噛み締めの予防についても書きたいと思います。

緊張してたり、頑張り過ぎていたりすると、思わず歯を食いしばって仕事してたりしませんか?


まだ記事にできていないのですが、繊細さん気質なので、けっこう神経質な部分があります。

気にならないことは気にならないのに、気になることは人の10倍くらい気になるっぽいです。

何でもかんでも気になりすぎてしまうわけではないのは、注意散漫な傾向も強めなので自分の興味対象外のところは目もいかないということかな・・・と感じていて、うまくバランスが取れているのかな?とも思います。

昼間の噛み締め対策

  • 全身のストレッチ運動
  • イメージトレーニング
  • 深呼吸
深呼吸

ヨガじゃん!

やっぱりこんなところでもヨガの良さを発見。

噛み締めや食いしばりがひどいのを放置すると、虫歯、口内炎、歯周病、顎関節症などを引き起こし、さらに治療が必要になってしまうケースもあります。

気になっている方はひとまず歯医者さんに相談してみてくださいね。

人生100年時代と言われている今、お金よりも健康の方が大事です。その中でも衣食住の食に関わる歯はずっと自分の歯を使いたいですよね。

噛み締めで歯がすり減ったら大変だよ

ストレス解消にホットヨガリラックス効果抜群なので、まだやったことない人は是非試してみてくださいね。

ゆる〜い気分になれちゃいますw

また、寝る前に瞑想を行う習慣などをつけておくと、もっと楽になりますよ!!

Shinayaka.com
404: ページが見つかりませんでした | Shinayaka.com ちょっと繊細気味のOL、欲張りだぁー子がヨガを始めて少しだけ生きやすくなりました。ヨガをすることでしなやかな身体と心を手に入れて、私なりに柔軟にスマートに、そして...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次