MENU
当サイトはSWELLを使用しています

HSS型HSPと私[自分との矛盾の対処法]

ADHDに続き、ここ数年”HSP”という言葉も
よく耳にするようになりました。

その中でも従来から繊細さん
と呼ばれていたのがHSP

そして、そののち話題になった”繊細とは程遠いように見える社交的な繊細さん”が

HSS型HSPと言われています。

ADHDHSS型HSPを持ち合わせてしまい日常がこんがらがってる私

目次

HSPを知った時の私は妙に納得

HSPは病気ではないけれども些細なことが
気になって一人で反省会が止まらない

物事を深く考える過ぎるタイプの人。

考えすぎてしまうので、ひどいと不眠症にも
なりかねません。

私は起きてる時間があまりにも
忙しいから死んだように眠れるけどたまに寝付きが悪くなって寝不足に・・・

HSPとは、非常に感受性が強く敏感な気質を
持った人(ハイリー・センシティブ・パーソン)
の略称でHSPと呼ばれているそうで、

また後転的なものではなく先天的な性質であると分かっています。

5人に1人くらいの割合でいるそうです。

つまり世の中の80%の人はHSPではない
ということになるので

少数派のため生きづらさを感じやすい性質
と言えますね。

分かるよ
小さい頃から何か選ぶと
マイノリティー派だったw

HSPだなと感じるところ

欲張りだぁー子の場合のHSPだなと思う特徴を
挙げてみます。

衣食住の苦手

  • ハイネックに締め付け感
  • チクチクする素材が着れない
  • 重ね着も苦手
  • タイツは履けるのにストッキングは
    履けない
  • ワイドショーなどのテレビ番組をうるさく
    感じる
  • お笑い番組は見れない
  • 満員電車には乗れない
  • 救急車やパトカーなどのサイレンの音に
    動悸がしてしまう
  • クラクションを鳴らされると死ぬかと思う

そして最も怖いのが、帰ってきてインターフォンのランプがついていること・・・。

このランプが怖いのに、面倒で後回しにしてしまい、後々まで怖いを引きずってしまう・・・。

だいたい何を注文したか忘れるので、
誰が何しに来たんだろう・・・って
アホみたいに怯えてしまいます。

人間関係の苦手

  • キンキンした高い声で喋る人の声
  • すぐ怒鳴る人
  • 自分が怒られてなくても人が怒られている
    シーン
  • 時間などの約束を守らない人
  • 悪口大会
  • ダラダラと話す人

HSPの人の毎日

結果、非常に疲れます。

共感力が高いので聞き上手になってしまうのか
人の愚痴や悩みを聞かされます。

毎日がぐったりな感じです。

夜には体力が残っていないので次の日の準備は
夕方くらいまでに済ませて

夜ゆっくり睡眠時間を取らないと次の日に大きく
影響を及ぼします。

一人で家に居たとしても悲しい本や映画などに
尋常ではない感情移入をしてしまうため

自分がとても辛い思いをしているかのように
大泣きして、翌日の朝には目が腫れて二重が
なくなっていたりします。

忘れられない出来事

中学生の時でしたが親戚のお葬式で故人の悪口を言いながら笑っている人たちを見てとても不快な気分になりました。

”自分の死を悲しんでいない人に集まってもらいたいかどうか?”ということを深く考え
はじめてしまい

「私だったらこんな葬式要らない・・・」と強く思いました。

また自分も親戚だからという理由だけで
強制的に連れて行かされていたため、

故人の死を悲しみ、その場にいたわけではありませんでした。

自分の存在すら薄汚く思えて、死者の悪口を言って笑っている人たちに対してブチ切れてしまい

自分も泣きながら走って帰るという行動に出てしまったことがあります。

 

このエピソードは誰にも話していません。

そこに居合わせた人たちちか知らない出来事ですが、さぞかしドン引きされたのは記憶に残っています。

今だったらさすがブチ切れないけど、さりげなく帰るわ。
ってか行かないわ。

泣き腫らした時のお助けアイテム

これは私が20代の頃から愛用している、泣き腫らした日に使っている本当にお役立ちアイテム。

次の日が休みなら良いけど、仕事だったら二重が一重になって、ひどいブサイクな顔で出勤しなければならない状態になります。

それを避けることが出来る優秀アイテムが
DHCアイブライト

夜の化粧水の前に目周りに塗り込んであとはいつも通り化粧水とオイルだけ。

たったひと塗りするかしないかで翌朝の顔が別人なのでHSP さんは試してみて

rms beauty ビューティーオイル を最後にそっと包み込むようにつければ終了。

40代にしてこんな手抜き3ステップですが、余計なものを与えないせいか肌は荒れません。

いや、肌は綺麗ですw

HSS型HSPとは

HSS型HSPは比較的、最近よく聞くようになった言葉ですね。

HSPの繊細な部分を持ちながらも興味が外にいくタイプの人のことをHSS型HSPと呼びます。

私も完全にコレ

小学校の頃から学級委員をやったり、
高校時代も学外のイベントを仕切ったりと
目立つことが大好きでした。

しかし困ったもので、ひどい飽きっぽさを持ち合わせていて、すぐに退屈になってしまうのです。

中高6年の間にテニス部・美術部・家庭科部と
コロコロ部活も変えてしまい、1つのことが
なかなか長続きしません。

そして社交的に振る舞い外部に刺激を求めるのに
人一倍考え過ぎてしまったりするので

自分の中の矛盾に悩まされることになります。

一見社交的で周りの人からは繊細だとは気付かれないので、必要以上に刺激を受けすぎることもあります。

勝手にそうなってるから周りの人が悪いわけじゃない

HSS型HSPの具体的な特徴

  1. びっくりすほるど飽きっぽい
  2. 人の名前と顔がなかなか覚えられない
  3. 学校や職場などの団体が苦手
  4. 同窓会なんて絶対に行かない
  5. 人の視線が苦手
  6. 人に会うだけでぐったりと疲れてしまう
  7. 人に見られながらの仕事では力を発揮できないどころかミスをする
  8. 人見知りが激しいけどその場を乗り切るのは上手い
  9. 大勢になると会話に混ざれない
  10. 遠くからの人間観察は楽しめる
  11. いろいろ考えすぎて1つのことに集中できない
  12. 熱中しすぎてしまい、気付けば食事も忘れている
  13. 常に人生について考えている
  14. 多重人格のように話し相手によって態度が変わる
  15. 人が苦手だけど、人の役に立てるのは嬉しい
  16. 第一印象と中身は真逆
  17. 計画どおりに行動できない
  18. 昔のことはあまり覚えていない
  19. 余裕がないと本性が出る
  20. 一度嫌いになったら二度と好きになれない
  21. 常識人が苦手
  22. 目的地へ向かう道は日替わり
  23. 思いついたら即行動
  24. 突拍子もないことをする
  25. 感動話に弱い
  26. タスクが多いとパニックになってしまう
  27. テンションが高いのは最初の1時間だけ
  28. 展開の先読みしすぎて途中でもういいやってなる
  29. ヤバい人を秒で見抜ける
  30. 評価されるのが嫌い
  31. 一度凹むと立ち直るのに時間がかかる
  32. 指図されるのが嫌い
  33. 準備が苦手
  34. 行動が極端すぎる
  35. 人に物事を頼むのが苦手
  36. 納得できないことはやらない
  37. 自己肯定感は低いのに認められたい
  38. ネガティブがエネルギー源
  39. 人に合わせるのが得意
  40. 束縛されるのが苦手

HSS型HSP診断

HSP診断結果を公開

HSP診断結果
HSS診断結果

はい、出た、矛盾だらけ女。

もはやどんな名前がつこうとも、自分の特徴を
知って受け入れて少しでも疲弊しないように
生き抜くしかありません。

40問の質問に答えて、ニックネームを入れるだけです。

たったそれだけなのに、「全ての質問に回答してください」と出てきて

どこが抜けてるのか探すこと2分・・・。

こういうところにADHDが紛れ込んでくるので
更に面倒な人生を送っています。

ちなみに私はメールアドレスを入れるタイプの診断はやりません。

面倒臭っ!てなる

結論と対処法

対処法5箇条

  • 自分を理解する
  • たっぷり睡眠をとる
  • 苦手な人と距離をとる
  • 無理しないで休みたい時は休む
  • 自分の直感を信じる

自分をコントロールする

考えすぎても逃げても、どうにでもならない生まれもった運命なので

潔く諦めて、自分の生きやすさを見つけましょう

他責厳禁。

人のせいにしても何1つ得することはありません。

モヤモヤを書き出す 

A4くらいの紙に思いつくことを全部書いてみる。

愚痴として人に吐き出すのも1つの手だけど、
聞かされる方はたまらない・・・ってことを

自分が1番分かっている。

だからなるべくなら自己解決したい。

もう1つの理由は、ネガティブな言葉を発することによる、更なる負のスパイラルに陥ること防ぐため。

思ったことを書いた紙はぐちゃぐちゃに丸めてゴミ箱にポイっとして

たっぷり寝よう!!

1人の時間を大切に 

HSPの疲れは、たぶん本当にHSPにしか分からない。

ココロはもちろん身体も疲れ切ってしまい口内炎ヘルペスができたり頭痛や吐き気・腹痛に襲われたりします。

会社員でもフリーランスでも体が資本。

壊れる前にあらかじめ休む勇気と計画を!

あわせて読みたい
注意欠陥多動性障害・ADADと私 ADHDという言葉を最近よく聞くようになりましたね。子供もそうですが、大人のADHDもどんどん認知されてきています。 ADHDとは不注意と多動性・衝動性を主な特徴とする発...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次