MENU
当サイトはSWELLを使用しています

フルタイムで働くシングルマザーはスケジュールをルーティン化しよう!

シングルマザーアイキャッチ

こんにちは、だぁー子です。

大っぴらに自己紹介には載せていないのでブログを細部まで読んでくれてる方しか知らないと思う
実はシングルマザーです」ということと、
シングルマザーの時間の作り方についてご紹介します。

目次

頼れる人が居ないシングルマザーは忙し過ぎる

シングルマザーと言っても何だかんだ実家で暮らしてる方や、内縁の方がいるとか、本当に一人で頑張っている方・・・と様々なので一括りにするのは難しいのですが今回のパターンは

  • 実家にも帰れない
  • 彼氏もいない
  • そもそも友達もほとんどいない
  • 人付き合いがとても苦手

というのを前提に書いていますのご了承くださいw

書いていて悲しいなー。
さすがに・・・

サボれるところはサボりたい

とにかく時間が限られているので、やらなくても死なないことにこだわり過ぎないということに重きを置いています。

食器洗いをはじめとした家事は時間がかかるので、なるべく手抜き。

休みの日にまとめて買い物をして、下ごしらえをして、日持ちするお弁当のおかずの作り置きなどはやっておかないと、とてもじゃないけど身が持たないですね・・・。

便利な世界ありがとう。夫がいなくても親に頼れなくてもロボットが代行してくれるわよw

ちなみにうちの食洗機は楽天で購入して工事に来てもらってビルトインを後付けしたのですが、もう18年くらい使っています。

メーカーはPanasonic

凄くない!?

凄いんだよ!

ちなみに私が買った時、17万ほどしたのですが、18年使っているので、単純計算で1年で1万円と考えても

10000円➗(365日✖️2)で1回あたり14円もせずに食器洗いから乾燥まで・・・と考えたら

食洗機様には感謝と愛でいっぱいです!

もともとせっかちなので時の流れが早い件

会社の同僚や昔からの数少ない友人に言われるのですが、『よく、そんなに時間あるよね』という言葉をかけられます。

人から見ると、一人で全部やらなきゃいけないわりには、優雅に自分時間も満喫しているかのように見えるらしいのです。

ただ私から言わせてもらえば

いやいや休んでないだけだから・・・

って感じです。

逆に「いつもどうしてるの?」と聞くと

『いや〜気づいたら時間経ってる』という回答がよくあります。

つまり私が時間の使い方が上手いのではなく、みんながちょっとゆとりのある生活を送っているのだと思います。

みんなが各駅停車だとしたら、私、箱根までほとんど止まらないロマンスカー?的な??

知らないけど。
乗ったことないけど・・・。

毎日のルーティン

ほぼ仕組化されていて、私自身もロボットのようにやるべきことをこなしているので、人間味のないスケジュールを公開します。

仕組み化されていると考える手間が省けるので、そのおかげで時短に繋がっている部分もありますね

5:00起床
5:10

5:30

5:45

6:00

6:15

630

7:00

7:25

8:10

8:30

12:00

13:00

17:00

17:40

18:00

19:00

20:00

20:50

21:00
弁当作りながら白湯を飲む

軽くストレッチやヨガ

犬の散歩

コーヒーを飲みながらメイク

息子の朝ごはんを出す

着替えや歯磨き

パソコンでブログ下書き

会社へ向かう

会社到着

朝礼からの仕事開始

お昼休み 1時間

仕事

退勤

帰宅後すぐに犬の散歩

夕飯の支度

夕飯

お風呂・洗濯物

洗濯物を干す

ベッドへ

この流れが毎日で勤務の中番遅番により、帰宅時間が少しずれ込む程度で何の変化もない毎日を送っています。

夜にずれ込むことはあっても朝は基本5時起き。

子供が中学になると手は離れてくれるけど、部活の朝練などで朝早く家を出るので5時に起きてお弁当を作らないと間に合いません。

いつも定時で起きていれば、仕事が遅番の日は夜ご飯の準備をギリギリまでしていけるので、帰ってきてから温めて出すだけなので楽になります。

私のストレス解消は
ホットヨガ

自宅から遠い店舗をメイン店舗にしています。

チャリで行ける範囲に3店舗あるけど

車で20分くらいかかる店舗に通っています。

ヨガのスケジュールを、ここに無理矢理ねじ込む感じです。

半日休暇を多くしたり、休日に2本レッスンをまとめて受けるなどして工夫します。

シフトを作っているのが自分なので、翌月のヨガのスケジュールが出たら行きたいレッスンをまず洗い出しして、そこを上手くレッスンに行けるようにシフトを組んでいます。

さらにこの中に落とし込んでいるもの

通勤時間は英語のリスニング

ブログにはまったせいで、現在英語の勉強は完全にストップしています。

しかし、ある程度ブログが構築されたら勉強も復活させたいと思っているので通勤の車の中では英語のリスニングをしています。

お昼休みにブログの下書き

私はもともとせっかちなので、ご飯もゆっくり食べているつもりでも他の人より早い気がします。

そこでブログの下書きをしたり、使えそうな写真を探したり、アイキャッチを作ったり・・・という作業をちょいちょいやっています。

もちろん気が乗らなれければ空を見てボーッとしてる日もありますけどね。

夕飯は多めに作るかちょい残しておく

私も息子もお弁当(しかもデカイ)ので、おかずも何種類も必要になります。

休日に作り置きをしてる煮物やデリ風のサラダなどでは足りず冷凍食品も使うのですが、「なるべく入れてくれるな」と言われるので、夕飯のおかずを多めに作り翌日の弁当に回して時間短縮しています。

逆に手をかけたいこと

栄養バランスを考えた新作の料理

これは健康に直結するのでこだわりたい。

昔、息子に1個500円する高島屋のメンチカツを与えた義母に、「美味しいでしょー?」と聞かれた息子が、『美味しいに決まってるじゃん、500円もするんだよ。

でもママは安い食材を美味しく料理するからママには勝てないね』と言い

「可愛くない孫だよ!」と怒りをかっていたあの時から、私は料理に関しては最大限の努力をしています

デパ地下のサラダとか、買ったこともないし食べたこともないけど、デパ地下風のサラダ、よく作ります!

メインのおかずとサラダとスープをちゃんと揃えるだけで、いっきに貧乏モードから脱出できますよ!

カラフルで栄養バランスを考えた食事を・・・と考えていたら、私の食べ物の好き嫌いはほとんど改善されるという相乗効果もありました。

個食にさせないこと

個食はもちろん孤独は人間のメンタルにあまり良くないらしいです。

もちろん気の合わない人と共に過ごすなら一人の方がよっぽどマシですけどね。

特に子どもからその日あったことを聞き出す(話せる雰囲気を作る)のに、夕食を一緒に食べる事が出来る様に工夫をしています。

小さい頃は兄もいたので、もちろんママが居ないことへの不安はあるものの二人で仲良く食べていました。

しかし兄が高校生になってバイトで夜ごはんを食べる時間が遅くなってからは、次男が一人で夕飯を食べることにならないように気をつけています。

特に次男は自分のことをよく喋る子なので、聞いてもらえなかったり、私が疲れて上の空で聞いてたりすると機嫌が悪くなる傾向があります。

だから、いっぱい聞いて、いっぱい私のことも話すようにしています。

退屈じゃないの?と言われる毎日も私には幸せ

離婚をしている・・・ということはそれなりの事情があった・・・ということです。

誰かに心をえぐられるようなどん底の日々を過ごしていたら、逆に何もないけど毎日何とか生きてるだけで幸せを感じるようになります。

人から脅かされたりしない、不安がつきまとわない、自分の意思でやりたいことをやって疲れて眠れる。

これが幸せってわかる人、少ないとは思うけど、いるよね??

1馬力なので大変な時もあるけど、頑張れた時の喜びはまた良いもんです。

離婚を推奨はしてないけど、家庭内別居的な暮らしよりは全然幸せだと思うのですが

「離婚したい、離婚したい」って言ってる人ほど

離婚しないのは何でかな?と思う

平凡な毎日を送る欲張りだぁー子でした

おまけ

自分の時間が全く確保できないと、イライラがつのったり、自分の知らないうちに体力も気力も消耗してしまいます。

現在の仕事に満足できない方は働き方を見直す良いチャンスかもしれません。

ピンチと捉えるか、チャンスと前向きに考えるかは、あなた次第!

とりま、恋愛とかしてる場合じゃないことだけは確かです。
子供との生活の基盤をまずは優先して欲しいな・・・。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次