MENU
当サイトはSWELLを使用しています

欲張りだぁー子、家を買う!!シングルマザー9年越しの努力

ラブラブ結婚生活を満喫している皆さん、
夫婦なんて空気みたいなものよ!
と思っている皆さん

そして家庭内別居中の皆さん、
独身生活を謳歌している皆さん・・・

こんにちはー!!

今のあなたは幸せですか?

もちろん幸せですよね!?

それなら、よかった。
だぁー子も安心!

これはあるシングルマザーが、
とあるお金にだらしない男と離婚して

その元夫から家を買い取るまでの地味な9年間
のお話です。

万が一、実は離婚を考えているけど持ち家を購入
してしまったがために離婚できない・・・など

同じような立場の方がいたら是非とも諦めずに
最後まで読んでください。

それ以外の方には全くお役に立てない話なので、他のページへどうぞ ↓

あわせて読みたい
お金の勉強は20代から始めたい!SHEmoneyの体験レッスン たぶん、そこらへんの主婦には負けない節約癖のあるだぁー子です。 かといって、お金のために掛け持ちして働くとか無理なんで、いっとき真剣にお金について学びました。...
目次

結婚も大変だけど離婚の大変さに比べたら・・・比じゃない

個人的なことでアレなんですが、私は同棲2年半
ほどで授かり婚、結婚生活10年を経て離婚しています。

離婚の原因はよくいう価値観の不一致

「そんなこと!?」ってなりますよね?

みんな具体的な理由を言いたくないから
「価値観の不一致」という便利な
言葉を使っているのでは
ないかと思います。

確かに2人の子供と4人で楽しく暮らしていましたが、根本的に大きな原因がありました。

お金」に対する考え方です。

私だけは絶対に離婚しないと思ってた

自慢ですけどうちは離婚家系!

父親が離婚して、後妻の娘が私。

腹違いの兄が2人いますが
上の兄はバツ2で結婚3回目。

下の兄もバツ1で結婚2回目。

そして私の両親も1度離婚し、
また復縁する的な謎のノリで生きてる家族です。

そういうのを小さい頃から見ていると、

「この人たちのようにだけはなってはいけない」という思いからか

自分は結婚もしなければ良いし、人と深く関わらずに自由に生きていこうと思っていました。

そこに長男を妊娠。

ワンオペの子育てが大変すぎて
「子供は1人でいいや」と思った矢先に次男を
妊娠。

はい、皆さん、計画は大事です。

お金ゴムのご利用は
計画的にね

2年同棲しても見抜けなかった相手の本性

9年の結婚生活の中で合計4回、内緒の借金を
されたので、結果として離婚に至りました。

人間は不思議なもので、「好き」って感情があると自分にとってはあり得ないと思う事でも許してしまう
生き物みたいです。

実家で父が勝手に借金をし、困ると母に返させるという状況をずっと見てきたので

お金にだらしない人との結婚なんてあり得ないと思っていました。

同棲中も互いに5万円ずつ出し合い、
2人で月に10万を貯金に回していたので

まさか借金してるなんて想像もしてなかった私。

結局、3回目の無断の借金が発覚した時に

次はない”と思って離婚への対策を始めました。

だぁー子、馬鹿なの?
遅いよ!w

もし次に万が一にも4回目の借金をしたら
こういう条件で離婚します」という

書類をを作り、お互いに署名と捺印をしました。

さすがに改心するだろうと思った私が甘かった

次に借金したら、”とんでもない条件付きで離婚”となったら子供可愛さに、約束は守ってくれるだろうと
思った私が馬鹿でした。

人間てさ、本人が変わろうと
しない限り変わらないのよ。

たとえ家族であろうと、男からしてみれば
デキちゃった結婚させられた・・・
くらいの被害者意識かも。

私は元夫が好きだったし、意味不明に見栄を張って金を使ってしまう癖が若い頃からあったことを除けば、
良き旦那さんだったかと思います。

しかし、何度も勝手に借金されては、
今後の生活もいつ破滅するか分からないという

不安に押しつぶされそうでした。

約束が約束にならに相手ということにも
精神的に参っていました。

何を信じる?

相手の言葉??

相手の態度???

いやいやもう散々裏切られて
信じ方を忘れましたけど・・・

信じられるのは私だけ!

という悲しい結論に辿り着き、
男の子2人と犬1匹を抱えた

大掛かりな離婚という結論に至りました。

約束は果たすためにある

離婚時の約束

”上の子が20歳になる時に、購入していた
マンションを私が元夫から買い取る”

これが私たちの離婚時の約束で公正証書にも
しています。

慰謝料としてその時までの住宅ローンは元夫の
支払い。

管理費や修繕積立金、そして固定資産税や当然ながらの光熱費などは私

なんせ借金まみれの離婚だったのでマンションを売ってもお互いに路頭に迷う羽目になるという
問題がありました。

そして私は実家に帰ることも出来ないというか、
帰りたくない。

さらに長男がどうしても引っ越したくないと
言い、元夫に交渉してくれました。

子どもに言われたらさすがに『出ていけ!」と
マンションを追い出すわけにも行かず

マンションを売ってもさらに借金が増えるだけ・・・という状態だったので

そもそもめんどくさがり屋の元夫は、
あっさりと条件を呑んでくれました。

そして元夫は実家に戻り自由な生活を。

結婚していた時に購入したマンションの名義は
元夫のまま私と子供が住み

いつローンの支払いが滞るかドキドキしながら
暮らす生活が始まりました。

さて無職の女はどうするのか?

そういえば私、離婚時に無職だったんですよね・・・。

ずっとコールセンターとかアパレルとかでパートで働いてはいたものの責任感というものが苦手で

正社員になったことがありませんでした。

最後に働いていたアパレル会社も、
”平日のみの勤務”という条件で採用されたのに

土日に出勤しないことを責められて、
上の方と揉めて解雇されました。

ムカついたので弁護士も雇わずに全ての書類を
自分で揃えて

私1人で地裁に訴え勝訴したのですが、
相手は一部上場企業。

もちろん控訴されてしまいました。

争いは何も生み出しません

しかもちゃんと全部調べて裁判に臨み、
1回は勝訴できたことで自分に納得できました。

これ以上争う価値なしと判断し、
これからどうするかなー?なんて

呑気に考えていた矢先の離婚となりました。

また、裁判と同時進行で職業訓練校にも
通っていました。

その争った企業に解雇されて失業していたので・・・。

でも職業訓練校を卒業しても正社員で働けるのは

大体2/40名くらいと聞いていました。

働かないと死ぬんで、こんな適当な女でも
さすがに必死になりました。

年齢の数だけ履歴書は書くように!

と言われていたことと、
正社員で働いた経験がなかったことから

尋常じゃない焦りでした。

しかし、実際は4社くらい受けて採用が決まり、
本当に正社員で働くことになったのは

私ともう1人だったので、2/40は結構正しい
数字なのか・・・と妙に納得しました。

職業訓練校自体、そんなに死活問題を抱えて
通っている人が少ないのかもしれませんね。

骨を埋める覚悟で就職

初めての正社員!

とりあえず、3ヶ月の試用期間を乗り切れば、
そんな簡単にクビにはならないだろう

ちょっと安心した記憶があります。

とにかく子育てを終えるまでは絶対にしがみついてやる!と、就職した時は思ったのですが、

まぁ、飽きっぽいので途中で転職活動したこともありました。

”試用期間中に社会保険に入れない”という条件がブラック企業の典型だなと判断し
転職は諦めましたが

その判断は間違っていませんでした。

なぜなら、その時点で転職していたら、
1ヶ月後にコロナの騒ぎになり

明らかに試用期間中に契約を切られていたと思うのです。

だってヨガの会社だもんw

直感は鋭いので、懸念点はとことん調べ、
納得がいかなければ断ります。

こんな性格がゆえ、パートもクビになるし、

結婚生活も上手くやれなかったんだなーと
今なら反省点も100個くらい並べられますよ!

そして、9年が過ぎました・・・

住宅ローンを組むためにひたすら耐えてきたw

にも関わらず、どの銀行にも相手にされない。

私、ローン組めないはずはないんです。

1度たりとも支払いに関しては遅れたことがないので。

でも、こういう”厄介な案件”はどこの金融機関も貸すのを嫌がるそうです。

もちろん、ネットでいくらまでローンを組めるかという診断などではちゃんと

結果が出るので、安心して相談の窓口に行ったり問い合わせをしますよね!

片っ端から門前払いをくらい絶望しました。

仕事や家事と同時進行で別のことを
するのって、結構大変なんですよね。

検索しまくり辿り着いた結果・・・

いくつかの銀行に問い合わせた結果、
住宅ローンの借入は全部拒否されました。

途方に暮れ、それでも何とかしなければと
検索していたら

私とほぼ同時期にブログを始めた方が、
全く同じような状況で困り果てていたものの

何とか元のご主人から持ち家を買い取ることに
成功したというブログを発見したのです。

奇跡だ!

私が2022年の1月からブログなんぞ
始めていなければ、きっとこの方のブログにも

辿り着かなかったでしょう。

私はブログを始めるまではSNSすら
やっていなかったので

リアルで知らない方にダイレクトメッセージを送る初めての経験になりました。

「もし差し支えなければ、どこに相談されたか教えて欲しいです!」というような

内容を送りました。

ブログをやっているということで相手のイメージって何となく想像出来ますよね?

だから特に怪しまれることなく『○○○○というところです。』

と親切にお返事をくださったんです。

やるべきことは驚くほどシンプル

ブログを介してTwitter上で質問し、
答えてくれた親切な方のおかげで

私はやっと問題解決の糸口まで辿り着くことが
出来ました。

あとは、アポを取り、相談に行き、説明を受け、
住宅ローンの審査が通る金融機関を探してもらい

必要書類などを提出し、金融機関でお金を借りて
元夫の住宅ローンを一括返済して名義変更。

私たちが住んでいる家が、本当に私たちの物に
なりました。

有利子負債なので資産でも何でもないですけどね

これで、私に何かあっても息子が大学卒業するまでは安心。

マジで長旅だったな

大切なことは諦めないこと

大事なことは困った時にどうするか。

まずできる限りのことを自分なりにやってみる。

びっくりするほどデカい壁にぶち当たる。

なんで??って思う。

ここが分かれ道だと思ってる

調べて分からないと諦めちゃう人の確率って
結構多いみたいです。

確かに自分には無理なのかもとか落ち込むし、
お先真っ暗な気持ちにもなる。

でも何かしらの方法があるはず。

分からなかったら知り合いに聞こう。

聞けるほどの知り合いがいなかったら

ネットで質問してみよう。

思いの外、誰かが何かしらの知恵を貸してくれたりするもんだ。

そして教えてもらったことを全て鵜呑みにせず

自分なりにもう1度調べてみる。

本当にその選択で良いのか。

他にも方法はないのか。

今回の私の反省点

いくつもの銀行に自分で打診したにも関わらず、
あっけなく打ちのめされたので

メンタルが凹みすぎていて、まだ時間に余裕は
あったのに、

藁にもすがる思いで不動産屋の言うことを全部
鵜呑みにしてしまったことが今回の私の失敗。

結果として、マンションを元夫から買い取り自分の名義にするという目的は達成できたので

とても喜ばしいのですが私としたことが
「この会社でしかできないのか?」という事を

きちんと比較検討することを忘れていました。

何も問題がなければよかったのものの
戸建じゃなくてマンションということで

管理組合関係とかの手続きに様々な不備があり、
最後はかなり気まずい形となりました。

結局、マンションの管理組合の所長さんと自分で
アポを取りやりとりをして対応したので

不動産会社に払った手数料・・・。

と銀行にも管理組合の所長さんにも
突っ込まれる羽目に・・・。

司法書士だけ雇えば自分でできたでしょ、あなたw

そんな気もしてますわ・・・

でも借りれる銀行を探すのが大変すぎて金で解決
したいと思ってしまった私・・・。

銀行の方から聞いたことや司法書士の対応、
ここには書けないようなことが色々あるけど。

結局、目的を効率よく最短で達成するためには

きちんとした計画が必要だ。

そして、ある程度の下調べ。

どうせ同じお金を払うなら100%感謝の気持ちでお礼を言える業者に頼みたい。

次の困難に生かそうぜ
この失敗・・・

いや、マジ、勘弁だろ
もう困難とかしばらく
ゴメンだ

離婚や共同名義のローンなどで困っている人が
もしいたら、解決方法は必ずあります。

特にマンションである場合はまず管理会社に相談
してみることをお勧めします。

私は所有者じゃないから私から相談してもダメでご主人から電話してください・・・とか色々言われて

めげたけど、ちゃんとした大手の会社は手抜きをしたらすぐに悪評が広まるので

あまり悪質な対応は少ないかと思います。

このブログに不動産会社の広告を掲載することを夢見て・・・。

そして、もしも同じような問題を抱えている方がいるとしたら・・・

その方達に、『解決方法あります!』ってことが届きますように。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次